≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ



ペットのメモリアルジュエリー



スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)

≫ EDIT

れお 永眠

IMG_20121205_122425.jpg

12月2日 14:25
家族みんなに見守られながら、17歳と8日の犬生に幕を降ろしました。
慢性腎不全と診断され1年、よく頑張ってくれました。

亡くなる数日前は、私も驚くほどの生命力で、また元気になるんじゃないかと思うくらいでした。

17歳の誕生日を迎えよう!と、辛い体で無理させちゃったかなと今頃になって、思っています。


亡くなる前日、私は子供達に言いました。


もうすぐマラソン大会(4日)だけど、マラソン大会の日、れおくんがまだ頑張って
たら、一人にさせたくないから応援にいけないけど、ごめんね。


子供達は、
れおくんのそばにいてあげて。
と言ってくれました。


でも、れおはちゃんと聞いてたんでしょうね。

2日にお星様になりました。

とても優しい子でしたから、子供達に私を譲ってくれたのでしょう。


2日の昼過ぎから、腎不全特有の痙攣が始まりました。

ひどい痙攣といわれてたのですが、意識が遠のく感じで、すぐ意識を取り戻し、その後2回ほど繰り返しました。
最期は、出掛けていた、パパと下の子の帰りを待って、家族みんなに見守られながら、逝きました。


我が子ながら、あっぱれな最期でした。


治療も看病もできることは、すべてやったし、最期も私の腕の中で旅立ったので、思ってたほどくよくよしてません。

パパは、私がどうかなるんじゃないかと心配してましたから。

れおの17歳の誕生日を迎えてから、お別れの日が迫っているのを感じていたので、泣く時間があったら、残り少ない時間を大切にしようと思ってたので、心の準備が出来ていたんでしょう。



今日の夕方、れおはいきます。

もう、触れることは出来ないけど、これからは、心の中で生きているので、いつも一緒にいれます。



最後になりましたが、れおのこと可愛がってくださった皆様、心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト




よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ



ペットのメモリアルジュエリー



れお&うらら れお | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
先日、私がこちらに訪れたほんの少し前にれお君は神様の元へ旅立ったのですね。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

サムと同じような時期に腎不全になってからの1年、高齢ながら、れお君は本当によく頑張ったと思います。

うちの先生は「犬の腎不全の予後は悪く、もって半年。1年以上頑張っている子は知らない」とおっしゃっていました。

れお君の頑張り派勿論のこと…ママがやれるだけのことをやって来られたからここまで来られたのだと思います。

れお君、お疲れ様…
ゆっくり休んでね。

そんなに長く苦しまなかったとのこと…安心致しました。
そして家族みんな揃った仲、旅立てたとのこと…

本当に良かったですね。

今頃、うちのウェンディとご挨拶したのかしらね…

寒くなってきましたので、れおママさんもお風邪など引かぬようご自愛下さいね。
2012-12-05 水  19:03:46 |  URL | ノエママ #- [編集]
ありがとうございます。
看取るのは初めてだったので、葬儀のことなどわからないことだらけでバタバタしてました。

最後のお別れは、れおが私の次に好きだった主人の父(主人は3番目(爆))や母も来てくれて、れおはきっと喜んでいたでしょう。

お骨上げも、超高齢・長期の投薬でお骨は残らないんじゃないかと思っていましたが、とても綺麗な状態でした。


霊園のスタッフの方も、大変親切で、不安で吠えていた、もう1匹の愛犬うららに優しく声をかけてくださって、私達家族はありがたい気持ちでいっぱいになりました。

家に帰ってからも、遺影の写真を選んだり、保険の手続きなどバタバタしてます。
あまりにも余裕がなくて、うららのご飯を上げてないことに今さっき気が付いたところです。
おっちょこちょいなママで申し訳ないです。

サムちゃん、徐々に回復されてるとのこと。
安心しました。

また、ブログの方に遊びに行かせていただきますね。
2012-12-06 木  00:43:13 |  URL | れおママ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © LEO'S HOUSE All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。